朝とも夜とも言えない時間のはざまで

音楽を適当に流しながら帰省の荷物を整えていると不意にこの曲が鳴り始めた。

夜行バスに乗るときはいつもこの曲を聴いていたのだけど、ふと、この間夜行バスに乗ったのはいつのことだろうと思って少し寂しくなった。帰省する頻度が少ないからとこの頃はずっと新幹線か飛行機で帰っていたから、そういえばもうすっかりご無沙汰していたのだった。

大学進学が決まって、はじめて夜行バスでひとり上京してきたときの、朝とも夜とも言えない時間の閑散とした駅前で感じた心の揺らぎを、いつまでも忘れていたくないな。

 

 

 

くるり グッドモーニング

 

www.youtube.com